2011年4月12日 (火)

迫力の重低音を実現するiPod/iPhone対応サウンドシステムがビクターから

日本ビクター株式会社は、13cmツインスーパーウーハーを搭載し、迫力の重低音サウンドを再生するiPod/iPhone対応のパワードウーハーCDシステム『RV‐NB70‐B』を、2011年4月20日に発売する。

本体デザインも大迫力
『RV‐NB70‐B』は、本体の両サイドにスーパーウーハーを水平対向配置する、「バスチューブ構造」が採用されたパワードウーハーCDシステムだ。

iPod/iPhoneの音楽、CD、FMラジオ、USBメモリに保存された音楽ファイルの再生に加え、マイク/ギターなどを接続できる入力端子が用意されており、さまざまな音楽ソースで迫力の重低音を聴かせてくれるのだ。また、重低音レベルを6段階でコントロールできるスーパーウーハー専用ボリュームも搭載されている。

本体正面に2つ搭載されたフルレンジスピーカー部は、独立密閉キャビネット構造が採用されており、クリアな中高域再生を実現している。内部には、合計40Wのハイパワーアンプが搭載されており、フルレンジ×2とスーパーウーハー×2のスピーカーをそれぞれ駆動させる高音質設計がなされている。

本体中央には、iPod/iPhone専用の開閉式ドックが用意されており、アウトドアでもしっかりガードしてくれる。なお、搭載したiPod/iPhoneは、ディスプレイを見ながら付属のリモコンでの基本操作が可能だ。

本製品はAC100V電源のほか、単1乾電池×10本でも動作する。本体サイズはW666mm×H231mm×D240mmで、重量は約6.8kgだ。なお、価格はオープンとなっている。

Editor's eyes
見るからに戦闘力の高そうなデザインのサウンドシステムだ。乾電池での動作が可能となっており、アウトドアで迫力の重低音が楽しめるのもポイントだろう。